キャッシングでお金を借りられる説明サイト

キャッシング 初めて おすすめ

キャッシング

〇 キャッシングの限度額がゼロのクレジットカードに申し込むことは可能

〇審査に通りやすくするために0円のキャッシングを申し込みたいという人もいる!

キャッシングの限度額がゼロのクレジットカードに申し込むことは可能です。クレジットカードを申し込む際には、キャッシング限度額の設定を求められます。

クレジットカードを申し込む際には、申込書に「希望するキャッシング限度額を教えてください」という項目があります。クレジットカードを申し込む際には、申込書の「キャッシング限度額」の欄に希望する金額を入力することになります。

〇キャッシング枠が設定されている場合よりも審査では有利にな!

しかし、キャッシングの申し込みをしたくない人や、審査に通りやすくするために0円のキャッシングを申し込みたいという人もいるでしょう。では、限度額0円のキャッシングに申し込むことは可能ですが、本当に審査の結果に影響するのでしょうか?この記事では、そのメリットとデメリットについて解説していきます。

キャッシング限度額を0円にすると審査で有利になるクレジットカードの審査では、申込者の現在の状況が考慮され、設定された限度額でクレジットカードが発行されます。審査に通過した場合

キャッシング枠の希望額が0円、キャッシング枠の必要がない、であれば、カード発行時にキャッシングの返済リスクがないので、キャッシング枠が設定されている場合よりも審査では有利になります。

しかし、クレジットカード会社は顧客の返済リスクをできるだけ減らしたいと考えていますので、キャッシング利用による返済リスクがゼロであれば、審査で有利になるのは当然のことです。

キャッシング利用限度額ゼロのメリット総与信限度額に変更なし
クレジットカードのキャッシング枠は総量規制の対象となるため、キャッシング枠の設定額が0円=総量規制の対象額も0円となるため、利用する必要がありません。

その結果、総量規制の対象となる限度額を圧迫していないので、他の金融商品(消費者金融のキャッシングなど)の利用限度額を増やすことができます。

〇 審査が早くなる!

クレジットカードにキャッシング枠がある場合は、総量規制によりキャッシング枠の審査が必要になりますが、キャッシング枠がない場合はキャッシング枠の審査は必要ありません。

キャッシング限度額ゼロのデメリットキャッシングが使えない当たり前のことですが、キャッシングの限度額がないので、急な出費にキャッシングを利用することはできません。

さらに、海外では現地通貨のスーパープリントにキャッシングを利用することはできませんので、海外でキャッシングを考えている方は注意が必要です。

キャッシングの限度額設定(増額申請)には審査がある
キャッシング限度額の増額申請をすると、カード会社はあなたの属性や信用情報を審査してから増額の可否を判断します。

まとめ

そのため、キャッシング限度額の増額申請をする際には、他社からの借入も含めて、現在の自分の属性や信用情報を確認する必要があります。

-キャッシング

Copyright© キャッシング 初めて おすすめ , 2021 All Rights Reserved.