キャッシングでお金を借りられる説明サイト

キャッシング 初めて おすすめ

キャッシング

〇 キャッシング利用者・限度額が高めに設定・増額申請・利用状況!

 

〇キャッシングの限度額が高めに設定されている場合もあります1

銀行カードローンは限度額が800万円や1,000万円と高めに設定されている傾向がありますが、多くの消費者金融ではせいぜい500万円のキャッシング限度額が設定されています。

しかし、誰もが最初からこの限度額500万円を手に入れるわけではありません。最初の限度額は、審査の際に申込者の属性情報や信用情報によって決定されるため、多くの場合、最初の限度額は30万円~50万円以下になることが多くあります。

ほとんどの場合、初回の与信限度額は30万円以上50万円以下になります。その後、キャッシング利用者が増額申請したり、消費者金融会社からの案内を受けることで限度額が増額されます。

〇この記事では、キャッシングの利用限度額の増額申請を自分で行う方法を解説します!

利用限度額の増額申、キャッシングの限度額の増額申請は、電話やインターネット上の「マイページ」から行うことができますし、毎月一定期間、期日通りに支払いをしていれば、増額申請します。

ただし、キャッシングの限度額を増額するためには、消費者金融会社の審査を通過する必要がある、消費者金融会社以外のキャッシングやカードローンを利用している場合は、審査に合格していないといけないので注意しましょう。

ちなみに、毎月の利用状況が良好であれば、一定期間が経過すると、消費者金融会社から利用限度額の増額を求める電話がかかってくることがあります。

このような電話がかかってきた時は、増枠してもらう絶好のチャンスです。なぜなら、消費者金融会社から増額のお願いの電話がかかってきた場合、あなたの信用状況を確認した上で増額をやっているからです。

〇増額のための審査に落ちる可能性が非常に高くなります!

増額の条件、キャッシングの増額を申し込むためには、以下のような一定の条件を満たす必要があります。契約から6ヶ月以上経過していて、返済実績があることが条件です。
消費者金融会社は、利用者の信用度を確認するために、契約後6ヶ月以上の利用状況を調査・確認します。そのため、最低でも半年間の良好な借入・返済実績が求められます。

収入証明書の提出が必要になります。50万円以上の借入がある場合は、消費者金融のキャッシングは総量規制の対象となるため、収入証明書の提出が必要になります。

増額目的がある借りられる金額を増やす目的があります。この場合、増額するにはそれなりの理由があると考えた方が良いでしょう。

この場合、他社借入の返済など多重債務を抱えているという理由を利用すると、増額のための審査に落ちる可能性が非常に高くなります。

ちなみに、消費者金融のキャッシングは総量規制の対象となるので、いくら増額を希望しても、キャッシング残高が年収の1/3を超えていると増額の審査に落ちてしまいます。

まとめ

増額を申し込むよりも、他社からの借り入れの方が良い場合もあります。増額申請した場合、実際に増額審査に通ったとしても、10万円ずつの増額になる可能性が高いはずです。

そのため、20万円や30万円がすぐに必要な場合は、現在利用している消費者金融からキャッシングを申し込むのではなく、同業他社から新たにキャッシングを申し込むことで、20万円や30万円の借り入れが可能になる可能性があります。

ただし、各消費者金融会社の審査基準には微妙な違いがあるので、A社では審査に通らなかったのにB社では審査に通ったというケースも少なくありません。

-キャッシング

Copyright© キャッシング 初めて おすすめ , 2021 All Rights Reserved.