スポンサーリンク

読書の秋!今がチャンス!15記事

6 社会人の読書の時間! 新聞やPCなどで注目されている書籍!

〇 社会人の読書の時間

社会人になるといろいろと忙しくなり、ゆっくり読書をする時間が取れないと思っている人は少なくないでしょう。確かに、仕事だけではなくプライベートでもやらなければならないことが増えてきます。しかし、読書は自分のスキルアップの一つの手段だと考えるならば、コンスタントに続けることをおすすめします。

〇 社会人にとっては大いに参考になる!

ただ、どのような本を読めばいいのかわからないかもしれませんから、いくつかおすすめの本を紹介しましょう。社会人として身に着けておくべき知識を得るための読書ではなく、これまで自分が知らなかったこと、考え方を変えることで仕事の効率化を図ることができる書籍がいいでしょう。
例えば、「The Goal」です。この本はずっと翻訳されていませんでしたが、ようやく翻訳されて多くの反響を呼びました。生産管理に関する内容ですから、社会人にとっては大いに参考になるはずです。

〇 毎日地道な努力!

重要なことはすべてが自分の状況にマッチしているわけではありませんから、その中から自分が活用できそうなポイントを読み取ることです。この本に影響を受けた、ピジネスマンは少なくありません。自分のこれまでの仕事のやり方、生産の方法を変えるためのアドバイスとなっているのです。
日常生活においても、自分がやろうとしてなかなかできないことがたくさんあります。毎日地道な努力ができる人はそれほど多くないのです。

〇 違いはどこにある!

このような人には心理学的なアプローチの書籍をおすすめします。やる気をどのようにして引き出すか、それを継続させるかのヒントになります。
もちろん、読書は読んだだけで終わってしまうなら、あまり意味がありません。その文章から何を感じたのかを考えることです。
インターネットで書籍のレビューを読んでみましょう。大変ためになったと考えている人がいる一方で、役に立たなかったと思う人もいます。
その違いはどこにあるのでしようか、役に立たなかったと思う人はどんな考えでいるのだろう。

まとめ

すでに自分が会得している内容であれば、その書籍を読んでも目新しいことはありませんから、つまらない本だと思ってしまうのでしょう。
新聞やインターネットなどで注目されている書籍を手に取ってしまうことは誰でもあることですから、避けられないことでしょう。
ただ、注目の本だけではなく、同じ著者が書いた少し前の書籍を読んでみるのはどうでしょうか。

ヴェルニ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-読書の秋!今がチャンス!15記事

Copyright© 生活上!ためになり!知りたいこと 1メニュー15記事 , 2019 All Rights Reserved.